シアリスとは?その特徴と副作用は?

シアリスとは?その特徴と副作用は?

シアリスは、バイアグラ・レビトラと並ぶ、3大ED治療薬のひとつです。

このシアリスは、イーライー・リリー社とアイコス社が出資して設立された会社、
リリー・アイコス社が製造、販売を開始しました。

日本においても、シアリスは正式に製造販売の承認を受け、
バイアグラ、レビトラと、熾烈な販売競争に加わることになりました。

世界では、現在約100カ国で販売されています。

シアリスの特徴は、なんと言ってもその持続時間にあることは間違いないでしょう。
バイアグラやレビトラが、その効果が、約4時間なのに対して、シアリスは実に36時間にも及びます。

[ちょっとお知らせ]シアリス 体験談はタカ爺に聞こう!

そして、脂っこい食事にも影響を受けないという点も特徴のひとつと言えるのではないでしょうか。
その持続時間の長さから、このシアリスの別名は、「ウィークエンドピル」とも言われているのです。

シアリスの実験段階のデータによると、実に81%の治験者たちが、勃起不全が解消したとしています。
その効果の高さからも、ED治療薬としては、すでにバイアグラに次ぐ地位を占めているのです。

シアリスを服用して引き起こされる副作用でとりわけ言われる症状が下記になります。

・消化不良
・めまい
・鼻水/鼻づまり
・腰背痛/筋肉痛

その副作用の中でとりわけ多い症状と報告されるのが「偏頭痛」となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です